本紹介

2023.05.16

おすすめ本紹介「KILLER'S HOLIDAY」

どうも、ヒヨコラボのプログラム担当、ネズマエです。

今回は、ネズマエがお薦めする漫画、全然怖くない殺人鬼のオフ会「KILLER’S HOLIDAY(キラーズホリデイ)」をご紹介します。

メインのキラーは「食人鬼」「サイコキラー」「怨霊」!!

本作のメインキャラは「食人鬼のハリー」「サイコキラーのリチャード」「怨霊のヨシエ」の3人です。

ハリーは「ジェイソン」などのパワータイプ
リチャードは「ソウ」などの閉じ込めてゲームをさせるサイコパスタイプ
ヨシエさんは「リング」などの和系ホラーの怨霊タイプ

それぞれホラー映画によく出てくるタイプのキラーですが、日常生活ではコミカルな表情を見せてくれます。

怖かっこいいカット!この漫画ではレアな作画です(笑)

キラー(殺人鬼)の飲み会が見れる、ちょっと怖い…?コメディ漫画!

題材はホラーですが、内容としては完璧にコメディです!

映画でよく見るキラー達が、食べ飲みしながらわちゃわちゃおしゃべりする様子を眺める・・・という内容です。

和気藹々とした雰囲気ながらも、喋ってる中身がかなり物騒なので、スリルとのんびりが同居しているよくわからない状態なのが本作です。

入りの挨拶からいきなり人狩りの話!

ホラー映画をキラー側から見れる面白さ

キラーあるあるとして、ちょっと鈍臭い女の子が何故か窮地に強かったり最初に狙う犠牲者はセクシーな女性やなどなど・・・。
映画でよくあるシーンをキラー側で語っており、「なるほどそうなのか(笑)」と一つの納得感が得られます。

犯人側からの視点が面白いという意味では、「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」が好きな方は、そういう楽しみ方も出来ると思います。

キラー側はキラー側で迷惑しているそうな・・・

ホラー映画に詳しくなくても大丈夫

ホラー映画のイメージを抽出した作品なので、あんまりホラー映画を観てなくても楽しめる内容です。ホラー映画といえば!という「良くあるシチュエーション」のお話なので、なんとなく「ホラー映画ってこんなだよね!」が分かるだけで十分楽しめます!

単行本は現在5巻まで出ており、追いつくのは簡単です。
気になる方は「https://www.comicride.jp//book/killers-holiday/」こちらでお試しが読めますので、どうぞ!
キラーたちのほのぼの(?)した休日を是非読んでみてください!!

執筆者:ネズマエ