コード進行「カノンコード」

音楽を作り始めて勉強不足を肌に感じているコバポンです。
音楽をしっかりと勉強するために自分の調べたことや発見したことなどを書いていこうと思います。

今回は音楽について調べていて見つけた「カノンコード」についてをまとめてみます。

カノンコードとは

カノンコードとは、コード進行の中の一つに当たります。
コード進行とは、音楽を作っていく上で大切な骨組みの役割を持っています。
そのコード進行の中で、特に世界的に有名なものがカノンコードです。

世界でよく使われるコード進行

カノンのコード進行:C>G>Am>Em>F>C>F>G

カノンコードは、様々な音楽の基礎となる王道コードの一つと呼ばれています。
日本の曲では、「翼をください(赤い鳥)」や「負けないで(ZARD)」でなど使われているそうです。

個人的な意見ですが、伴奏として力強く支えてくれるこのコード進行は感動的な旋律にとても心地よく当てはまるように感じます。

このような感じで、”自分のために”音楽のことを調べてまとめていこうと思います。
今回は「カノンコード」についてでした!

関連記事

  1. コード進行

  2. まずは「形」から!

  3. ラプソディ ーざっくり解説ー

  4. Lyric speaker/リリックスピーカー

  5. アルファベットとドレミ

  6. ト音記号・ヘ音記号が気になったので

プライバシーポリシー