マスキュリン ーざっくり解説ー

マスキュリン【masculine】[仏]

ざっくり一行でいうなら・・。

男性的な装い


自分用にざっくりとまとめたものになっているので、詳しい解説は辞書をご覧ください。(責任回避)

元の言葉はフランス語の【masculine】男性的なという意味。

そこから派生し男物を取り入れるファッションのことです。

対義語は【feminine】フェミニン。

アパレル用語ではありますが、こちらの方がよく聞く印象です。

また類義語には【mannish】マニッシュという言葉もありますが英語とフランス語の違いだけで本質的は同じもの。(対義語はwomanish)

また和製英語で『メンズライク』とも。

さらに、カジュアルな服装で揃えた場合は『ボーイズ』と言ったりします。

普段あまりファッションに興味をもってないので聞きなれない単語ですがせめて言葉くらいはしっかり覚えて起きたいですねぇ。

マスキュリン、意味は

男性的な装い

でした。

一行辞書まとめはこちらから

関連記事

  1. 胡乱(うろん) ーざっくり解説ー

  2. ラプソディ ーざっくり解説ー

  3. 【天鵞絨】(びろうど)ーざっくり解説ー

  4. 【杞憂】(きゆう)ーざっくり解説ー

  5. 【慧眼】(けいがん)ーざっくり解説ー

  6. 「おざなり」と「なおざり」ーざっくり解説ー

プライバシーポリシー