「Nintendo Switch Online」への加入方法(と軽くおまけの説明)

Nintendo Switch Onlineが今日から(2018/9/19)有料化になりました!

友人が調べるの面倒でわからないといっていたので今回は【Nintendo Switch Onlineへの加入方法】を記事にしたいと思います。

Nintendo Switch Online加入方法の種類

Nintendo Switch Onlineへの加入方法は以下の3種類あります。

1.「PC or スマホ」を使用して、「任天堂ホームページ」から「利用プラン」を購入
2.「Nintendo Switch本体」を使用して、「ニンテンドーeショップ」から「利用プラン」購入
3.「家電量販店などの実際のお店」から、「専用の利用権カード」を購入し、「ニンテンドーeショップ」へ入力or「オンラインショップ」から、「専用の登録用番号」を購入し、「ニンテンドーeショップ」へ入力

2.はそのまま「ニンテンドーeショップ」に行き「利用プラン」を選択するだけなので、説明は省きます。
(・・・というか撮影が禁止されていたので今回はホームページから行く方法を説明します。)
特に問題がなければ「ニンテンドーeショップ」から「利用プラン」購入が楽だと思います。
(7日間無料体験もありますし)

ですが、今回は手元にスイッチがない状態でもいつでも更新ができる・・けど少しだけややこしいので、1番の「PCやスマホ」を使用して進めて行く場合での解説をしたいと思います。

任天堂ホームページからの加入手順

1.まず、任天堂の公式ホームページを開く

 

2.次に、左下の「Nintendo Switch Online」をクリック

 

3.下記の「Nintendo Switch Online」のページが開かれるので、少し下にスクロールし

 

4.「ご利用するには?」をクリック

 

5.加入方法の説明ページが開かれるので、「購入はこちら」をクリック(この文字が小さく、一回素通りしてしまいました(笑))

 

6.購入プランの一覧が表示されるので、購入を希望する料金プランの「購入にすすむ」をクリックします。

 

12ヶ月が一日153円ほどになるので継続するのであればこちらがお得ですね。
またスプラトゥーン2をプレイしている方はギアもゲットできるのでプレイしている方にはこちらがおすすめです。

(Nintendo Switch Onlineの「個人プラン12か月(365日間)利用券」、または「ファミリープラン12か月(365日間)利用券」を購入したユーザーは、特別なギアを2点もらえる。

7.ニンテンドーアカウントにログインをしていないときは、下記の画面が表示されるので、登録済みのニンテンドーアカウントでログイン

 

8.お支払い方法を選択し手続きを行えば完了です。(右のクレジットカードや残高(e-shopに使えるポイント)の部分をクリック)

これでオンラインプレイができるようになりました。

「自動継続購入」?

これは、【Nintendo Switch Online】の利用期限が過ぎたときに、再度購入の手続きを行わなくてすむシステムです。

更新を停止したい場合は、「ニンテンドーeショップ」や「任天堂公式ホームページ」から停止することが出来ます。

更新が面倒だという方は選択しておいたほうが楽ですが、クレジットを使っていると自動的に引き落とされるので気になる(心配)な方はポイント(残高で購入)を選択しておけば問題ないです。

自動引き落とし説明の公式ページはこちら

おまけ(その他特典)

先ほど上の方に12ヶ月契約でスプラトゥーン2のギアを手に入る、ということを記載しましたが他にも・・・

ぎっしりつまったファミコンゲーム集

気軽に遊べるファミコンゲームがつまった、Nintendo Switch専用ソフト『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』。 インターネットに接続していなくても、メニュー画面からプレイしたいタイトルを選べばすぐに遊ぶことができます。いつでもセーブして中断することもできるので、ちょっとした空き時間などでも、気軽に遊ぶことができます。 Joy-Conをおすそわけすれば、2人プレイも可能です。シンプルな対戦・協力ゲームをたくさん収録していますので、次々とゲームを切り替えて対戦プレイといった遊びかたもできます。

任天堂ホームページ引用

・・・といったファミコンが遊べるソフトもダウンロードできます。(一部タイトルだけですが更新されていくそうです。)

今更プレイするのか・・と思われますがオンラインで遊べたりすることや、はたまた逆にローカルで気軽遊べるいったところは、ファミコンフリークとして嬉しく思います(笑)

サーバー費用や整備のことも考えると致し方なしとわかる反面、やっぱり今まで無料で遊べていたものにお金を払うのは・・と思うところもありましたが、こういったおまけがあると踏ん切りがつきました。(笑)(セーブデータの保存もオンラインでしてくれそうですし。※ただし特定のソフトのみ)

友人が少し困っていたのでこの記事を書きましたが、
switchでオンラインゲームを遊びたい方は今回の記事を参考にしていただけたら幸いです。

関連記事

  1. 【杞憂】(きゆう)ーざっくり解説ー

  2. 「おざなり」と「なおざり」ーざっくり解説ー

  3. なうローディング

    Webサイト作成しました…!

  4. 雨に濡れて初めて傘の必要性を知る

    雨に濡れて初めて傘の必要性を知る

  5. Dでなく、Gがいい。

    Dではなく、Gがいい。

  6. 身近なものを改めて調べてみた 〜綿棒〜

プライバシーポリシー